広島風お好み焼き レシピ

広島風お好み焼きのレシピです。焼きそばが入ってボリューム
満点です。

広島風お好み焼き レシピ
(2人前)
小麦粉 3/4カップ 
水 1カップ
卵 3個
塩 小さじ1/4
豚ばら薄切り肉 200g
キャベツ 1/3個
もやし 1/2袋
中華麺 2玉
天かす 大さじ4
お好み焼きソース、青のり、かつお節 適量

豚肉は食べやすい大きさに切る。
キャベツはせん切りにする。
ボウルに卵1個を溶きほぐし、水、小麦粉、塩を加えて
よく混ぜる。
鉄板に油を熱し、豚肉を焼く。
お好み焼きの生地を直径20cm程度になるように薄く流す。
キャベツ、もやし、めん、てんかすをのせる。
生地を上から少しかける。
蓋をして弱火で約5分焼き、裏に返して同じように焼き、
取り出す。
鉄板に、卵1個を割り入れて黄身をつぶし焼く。
取り出したお好み焼きを玉子焼きの上に乗せる。
ソース、青のり、かつお節をかけて出来上がり。
当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。